読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

P山の育児休暇

男性の育児休暇の日々

妻に怒られる

妻がすごい臭いを発していた。

 

理由を聞くと、生のニンニクが入っているカマボコを大量に食べたらしい。

 

普段臭わない妻から異臭がする。

 

その状況が面白かったので、私はからかうつもりで、「臭い! 」と何度も言った。

 

何度目の「臭い!」だっただろうか。 妻がキレる。  

 

何度も臭いって言わないでよ!

 

私は驚いた。  冗談のつもりだったのに、なんで怒るの? と思った。

 

だが、よくよく考えると、「臭い!」と言われて喜ぶひとはいない。  話し手は冗談のつもりでも、聞き手は傷つくこともある。

 

学校現場などであるイジメ問題と同じだ。  加害者は悪気がなくても、被害者は深く傷ついている。  加害者は、傷つけたことを些細なことと捉え、すぐに忘れる。  でも、被害者は絶対に忘れない。

 

反省し、これから謝ろうと思います。